守るセキュリティからつなげるセキュリティへ

情報セキュリティワークショップin越後湯沢2016

  • HOME »
  • 情報セキュリティワークショップin越後湯沢2016

【オフサイト会場専用チケット】
オフサイト会場専用チケットを8/29(月)10:30より発売いたします。

【参加登録】
一般参加枠(クレジットカード・コンビニ払い、および請求書払い・現金払い)は完売しました。

現在は協賛企業様専用チケット、意見交換会参加チケットをお求めいただけます。

【協賛募集】
ゴールドスポンサー、シルバースポンサーについては予定数に達したため募集を終了しました。
現在はブロンズスポンサーのみ受付をしています。

セキュリティディバイドからの脱却
~サイバーセキュリティ対策と対応への道しるべ~

2016.10.7(FRI)-8(SAT)
湯沢町公民館/湯沢東映ホテル


今年のキーワード「セキュリティディバイド」は、セキュリティ対策をめぐって、社会各層に現れているギャップを総称したものです。
セキュリティ対策は、重要インフラ事業者や、大企業、中小企業、個人などの主体が自らセキュリティ対策をそれぞれの立場で適切に行ってこそ、社会全体の安全・安心なインターネットを享受できる社会を実現できます。しかしその実態は、それぞれの主体が置かれた状況により、対応・対策レベルがまちまちであるのが、日本のセキュリティ対策の現状です。
私たちは、主体同士が異なる対策をとっている場合にも、お互いに連携しあいながら安全・安心なインターネットの利活用を含めて連携しあえる社会を、目指す必要があると考えます。
情報セキュリティワークショップ in 越後湯沢では、様々な主体のセキュリティ対策・対応が本来どうあるべきか、そしてどうしたらこのセキュリティディバイドと言われる状態から脱却できるのかについて、それぞれの立場の先進的な取り組み事例や参照しつつ、課題等を浮き彫りにし、皆さんで議論する機会としたいと思います。秋の越後湯沢、リラックスできる環境で、参加者の皆さんが闊達に研究、議論し、交流を深めていただけたらと思います。

大会委員長 敬和学園大学教授 一戸信哉

協力・協賛企業(2016年)

logo_ipa
logo_necintelligent wavestonebeat securityelasticsearch
ss8ixialogo
株式会社ラックネクスト・セキュリティ株式会社株式会社ワイ・イー・シー(ISC)2
株式会社フォーカスシステムズトレンドマイクロ株式会社一般財団法人日本情報経済社会推進協会株式会社サイバーディフェンス研究所
アドソル日進株式会社ブルーコートシステムズ合同会社ビット・パーク株式会社ジェイズ・コミュニケーション株式会社
M2Mテクノロジーズ株式会社ISACA東京支部株式会社インフォセック一般財団法人日本データ通信協会
デジタルアーツ株式会社
株式会社沖データ丸紅OKIネットソリューションズ株式会社アルプス システム インテグレーション株式会社サイバーエリアリサーチ株式会社株式会社ENNA
デロイト トーマツ リスクサービス株式会社株式会社シマンテックDruva合同会社株式会社ITスクエア
標的型攻撃メール対応訓練実施キット株式会社ネットワークバリューコンポネンツBBソフトサービス株式会社株式会社FRONTEO
マカフィー株式会社極東貿易株式会社株式会社RedSeal

お知らせ

プログラムを公開します。

本年開催のプログラムを公開します。 このページは詳細が決まり次第随時アップデートします。 プログラム

デジタルフォレン塾 in 湯沢 2017 の開催情報を公開しました

デジタルフォレン塾 in 湯沢 2017 の開催情報を公開しました デジタルフォレン塾

宿泊プランを公開

(一社)越後湯沢温泉協会より、周辺ホテル・民宿の優待プランが発表されました。 宿泊プラン

参加登録は8月1日(火)より開始いたします

本年の参加登録について、2回に分けてチケットの販売を行ないます。 第1回:8/1(火)12:00より販売開始 第2回:8/5(土)19:00より販売開始 http://anisec.jp/yuzawa/?page_id= …

  • facebook
  • twitter
PAGETOP